美容院に行ってきたところ、アシスタントがブローし終わった直後の自分を見たら、まるでおかめ納豆のおかめのように下ぶくれの「ど・ぶ・す!」になっていたので、美容院の大きい鏡ではとても見るに堪えず、思わずうつむいてしまったw

スタイリスト(プロデューサー)が来て、ちょこちょこ直してくれたが、スタイリストのスタイリングの膨脹は取ってくれたが、今度は、「美容院に2ヶ月ぐらい行っていない、髪がぼさぼさの人」風になったw

会計16000円強。ウケるwww
でも前よりは会計が安いwww

プロデューサーでも、なんというか、客の顔や全体から見た髪(客にあてはめたところの髪)を見てはいず、要は髪型しか見ていない。髪型だけ取り出して卵形の顔型のマネキンにつけたら、それなりなんだろうけれども(でもマネキンにつけたところでも、「うわあ、すてき」とまではいかないと思う)、客の顔型や顔のレベルや顔面構成や髪質に当てはめたところの髪型としては、とても変だ。
顔の悪い部分を強調する髪型。

しかも私、下ぶくれ型というほどの下ぶくれではないのに、通常の顔よりも、さらに下ぶくれを強調させる髪型ってなんだよ。

超有名美容師は、客の顔型や髪質や顔面構造の粗を髪型で取ってくれる。

そこが、No.1になる人とNo.2で止まる人の違いなのだろうか。

とりあえず、あと1年ぐらいは美容師ジプシーかな。悲劇的。
ど・ぶ・すに生まれたからには仕方ないか。
美容院に行く前と行った後では行く前の方がましという恐ろしい罠。